がん保険の注意点

がん保険の注意点

がん保険の注意点 がん保険に加入する際に事前に様々なことをしっかり確認しておかなければいけません。
がんに特化した保険でとても便利ですが特有の注意しなければいけない点もあるのでしっかり把握しておくようにしましょう。

まずがん保険は若いうちから加入しておくようにしましょう。
がん保険には「免責期間」があるからです。待ち期間や不填補期間とも言ってがん保険特有の制度です。

がんと宣告されるまで自覚症状が無かったというケースが圧倒的に多く、保険を悪用されないようにするためにも90日間という「様子を見る期間」を設けているのが一般的です。
契約の公平性をしっかり維持していくためにはとても重要な制度で、加入者も制度の意味をしっかり理解しなければいけません。

がんが発病したかもしれないとうタイミングで加入しても免責期間に該当してしまう可能性があります。

そうならないためにも、安心してがん保険を利用することができるようにするためにも、若いうちから保険に加入しておくことで、いつがんになっても問題なく保険を利用することができます。

若いから大丈夫だろうと思わないで、若いから今のうちに加入しておこう!という気持ちを持って関心を持つことが重要になります。

お知らせ

  • [2017年01月19日]
    ホームページを更新しました。

  • [2017年01月19日]
    運営者情報を追加しました。